ショートカットやソフトモヒカンの魅力

薄毛で悩んでいる人も少なくありませんが、その悩みを少しでも改善するために、ヘアスタイルに着目してみる方法もあります。
一人ひとりに合った髪型がありますので、オシャレに決めることで薄毛の悩みを改善できます。
ここでは、ハゲや薄毛の方にオススメの2つの髪型を紹介します。

ショートカット

まずはショートカットで、これは髪が薄い方に効果的な方法として知られています。
人によってカットの方法も様々ですが、ボリュームや長さにメリハリをつけることでオシャレさの演出も可能です。
バリエーション豊富なショートカットであれば、頭頂部にたとえ薄い部分があってもキレイにカバーしてくれます。
このように短い髪型にすることで、今まで気になっていたハゲや薄毛を目立たないようにしてくれます。
ショートカットの髪型は、M字型のハゲがある方や全体的に髪の毛薄い方にオススメです。
M字の状態がまだそんなに進行していないのであれば、前髪を眉上やオデコの半分程度に揃えることでオデコが目立たなくなります。
また、M字ハゲの方は前髪を上げてみるのも一つの方法です。
いわゆるアップバング手法ですが、おでこをあえて見せることで清潔感もアピールできます。
そして、同時にサイド側の髪をおろすことでM字を隠すことも可能です。

ソフトモヒカン

ハゲや薄毛の方にオススメの髪型としては、ソフトモヒカンもあります。
これはサイド側のボリュームを抑制して頭頂部のボリューム感を出す髪型であり、ハゲや薄毛の印象を和らげてくれる効果があります。
このように頭頂部にたくさんの髪を集めてボリューム感を出す方法ですので、薄い状態が分からなくなります。
ソフトモヒカンもM字型と同様、M字ハゲの方や 全体的に髪が薄い方に最適です。
髪の悩みが気になっている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

ヘアスタイルを工夫してみてください

ハゲや薄毛で悩んでいる方は、ヘアスタイルを工夫してみるのも一つの手段だと言えます。
ここではショートカットとソフトモヒカンを紹介しましたが、工夫することで薄毛を目立たなくできます。